ドン・キホーテせどりで月5万円稼ぐコツ

資産運用

こんにちわ、tamiです(‘ω’)

副業ブームが到来してから数年たち、だんだんと本業+副業の働き方が定着しているように感じます。

そんな中で、良く耳にするのが

【ドン・キホーテせどり】

せどりの中でもトップクラスに人気があり、最近ではドン・キホーテに行くとスマホ片手に仕入れしている人を多く見かけます。

そんなドン・キホーテせどりについて、これだけは知っておいて欲しいコツ3選をご紹介します。

定価の20%OFFで買え

ドン・キホーテせどりに関わらず、仕入れで重要なことは

いかに安く仕入れるか

ということ。利益率で言ったら【20%】は欲しいところです。

つまり定価の20%OFF

で仕入れる

これは、仕入れたものをどこで販売するかにもよりますが、基本的にAmazonでもメルカリでも販売手数料が【10%】持っていかれます。

これに送料などを加えると、売り上げはかなり減ってしまいます。

例えば2万円のものを売った場合…

2万円×10%=2000円(手数料)

送料が1000円だとすると…

2万円ー2000円(手数料)ー1000円(送料)=17000円

が手元に残ることになります。

定価2万円の商品を20%OFFの16000円で仕入れたとしたら…👇

 

17000(売上)ー16000(仕入れ値)=【1000円】

が利益となります。20%OFFで仕入れたとしても、これだけのお金しか手元に残りません。

仕入れる時にはできるだけ安く、

定価の20%OFF

を目指して仕入れるように意識してみてください(‘ω’)

できるだけ店舗を回れ

次に重要なのが、どこで仕入れるか。

これはできるだけ多くの店舗を回ることが重要になります。

ドン・キホーテならどこも

一緒の値段じゃないの?

いいえ、違います。ドン・キホーテという看板は同じでも、働いているスタッフは店舗により異なります。したがって、中にいるバイヤーさんの仕入れの得意分野も違ってきます。

食品に強いバイヤーさんもいれば

家電に強いバイヤーさんもいる

というわけです。より多くの店舗を回ることでせどりの幅が広がり、利益につなげることができます。

時期に合わせた仕入れをする

せどりは、ただ安く販売すれば良いというものではありません。その時の旬を見極めることが大切です。

例えば、家電が多く売れる時期

春先になれば転職や転勤などで新生活に向けて準備する人が増えるため、家電が売れやすくなります。

こうした時に、一生懸命食品が安い店舗で仕入れて販売していても売れませんよね(;^ω^)むしろ引っ越しの時期なので、なるべく荷物は必要最低限のもので過ごしたいと考える人が多くなります。

今の時期に売れやすいものは何か、それを見極めてせどりしていくことで利益を上げることができます。

まとめ

せどりの基本はとにかく安く仕入れること。

そのためには自分の得意ジャンルなどを探し、目利きが効くようになることも必要です。これが今売れる‼という感覚を身に付けるためにも、まずは一つのジャンルを徹底的に調べてみてください(‘ω’)ノ

せどりで売れやすいジャンルについても解説しています👇

⇨【せどりで売れやすいおすすめジャンル】をみる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました