都内の生徒”81万人観戦”に賛否

学校

オリンピック精神を生徒に学んでもらおうと、東京都内の生徒を”81万人”オリンピック観戦させることについて賛否の声が挙がっています。観戦することは生徒にとって良い学びとなり、またとない貴重な機会であることは十分理解できます。しかし学校現場の声を集めてみると、やはり教師からは不安の声が多く挙がっています。教師は電車などの公共交通機関を使い、何百人という生徒を会場まで連れて行かなくてはいけません。これだけの感染拡大を加味すると、やはり感染リスクが恐いという保護者もいるでしょう。

幼いこどもを持つ保護者からしたら、感染リスクを背負ってまでオリンピックを観戦することに疑問を持つ方もいるでしょう。今後の対応については、学校ごとの判断に任せるということですが、学校組織としては、これを統括することは容易ではないと思います。どうか、上の方で適切な判断と指示を出してほしいものです。

tami
tami

オリンピックを目指す

⇨トップアスリートの苦悩

についてもまとめています

 

















コメント

タイトルとURLをコピーしました