2017-04

消化器看護

胆道ドレナージ「PTCDとPTGBDはなにが違うの?」

「PTCDとPTGBDはなにが違うの?」 この質問にあなたは即答できますか? 私は消化器の病棟で数年働いていますが、それでもこの質問には一瞬戸惑ってしまいます。とにかく似たような名前が多くて、覚えにくいですよね。日本語で書いてあれば、漢...
消化器看護

胆汁を飲むの!?胆汁(ガーレ)還元について

消化器病棟で働き始めて驚いたことの一つに胆汁還元・ガーレ還元があります。 そりゃあ、本来は胆管経由で腸内へ排泄されるものだから、体にとって悪いものではないでしょうが、ドレーンから流出した「排液」を口に入れることにはびっくりしました。 今...
消化器看護

腸閉塞(イレウス)

腸閉塞(イレウス) 腹痛や吐き気に嘔吐、入院して治療が始まればイレウス管や点滴につながれてしまう病気です。一旦症状が治まっても、再燃を繰り返してしまい手術となる場合もあります。病態を理解した上で、看護のポイントを押さえておきましょう。 病...
看護師

「医者」と勘違いされることを利用するようになる

患者さんのなかには、看護師の言うことは頑なに聞き入れないが、医者の言うことならば素直に聞き入れるという方が結構います。まぁ、気持ちはわかりますが、入院して治療している以上、従って頂かないと困る場面は多くあります。 そんな方にはもちろん腰を...
看護師

イレウス管に関する看護のまとめ

目的 腸閉塞の保存的治療のため。 腸管内容物を排出することで腸管内の減圧を図る。 挿入方法 透視下にて経鼻的・経肛門的に挿入される。 しくみ (*経鼻:3管式のイレウス管の場合) ・鼻から出ているチューブは3管に分かれている ➀腸管内...
消化器看護

消化器外科病棟で使用するドレーンに関する看護のまとめ

日常から関わる機会の多いドレーンや、年に1回関わるかどうかの珍しいドレーンなど、「ドレーン」といってもその種類は目的により様々です。しかし、そのドレーンの管理方法には共通した部分があります。今回は消化器外科手術後の一般的なドレーン管理方法に...
看護師

男性看護師の将来性は?

同僚の男性看護師(24歳)からこんなことを言われました。 「若いうちは男性看護師としてやっていける自信がある。でも、これから年をとれば、皺が増えて髪が薄くなって、おじさんになってしまう。そうなったら、看護師としてみっともないというか、...
看護師

男として、看護師の給料はどうなの?

結果から言えば「今はそこそこ」です。 これは看護師6年目の私の、ある月の給料です。 総支給:290,805円 (*本給23,3000円+夜勤業務手当32,000円+超勤手当16,700円+各手当) 手取り:198,555円 これが...
看護師

男性看護師ってどれくらいの数がいるの?

日本看護協会の発表によれば、男性看護師の就業者数(2014年)は 97,781人(看護師:73,968人 准看護師:22,877人 保健師:936人) となっています。 ちなみに2004年は54,713人ですから10年でほぼ2倍に増え...
タイトルとURLをコピーしました