お金

お金や資産運用に関する記事

お金

借金してまでなぜ借りる?リバースモーゲージのデメリット

人生100年時代と言われている中で、老後資金に不安を持っている方も増えてきています。年金は月々十数万円で豊かな暮らしは望めない。そんな人々の不安を解決する対策の1つとして「リバースモーゲージ」が注目されています。自宅に住み続けながら、...
お金

家賃並みの値段でマイホーム購入できるって本当?

自宅によく届くマンションや物件購入のチラシ。そのどれもが魅力的なものばかりですが、特に目を引くのが「家賃並みの値段で、マイホーム購入」というキャッチーなフレーズです。ようは、家賃を払い続けても家は自分のものにならないが、住宅ローンなら...
お金

せどりジャンルの記事で書くべきこと

せどりの取引回数が増えていくにつれて、ブログに自分の経験をまとめたいと思うようになりました。自分の経験を振り返りながらせどり記事を書き上げましたが、楽しくなってきてしまい気が付いたらいくつかアップするまでに至りました。いくつか投稿する...
お金

不動産投資の危険なワード

旦那さんが不動産投資で5000万円以上の借金をしていることがわかってから、不動産投資で気を付けた方がいいところに関して勉強しました。勉強すればするほど、不動産投資がいかに素人が手を出していけないものかということがわかりました。しかし、...
お金

学校の先生の危険なマネーリテラシー

日本人のマネーリテラシーの低さは、他の国と比べてとてもダントツで低いです。そもそもお金の話を家族としない風習があり、本来親から子どもに伝わるはずのお金に関する知識も受け継がれていきません。そんな日本人ですが、社会に出て働き始めればある...
お金

一時支援金がもらえない…不備ループまとめ

コロナの感染拡大が止まらない一方で、国が企業や事業者に対して支払っている一時支援金が滞っています。コロナ感染拡大により休業を余儀なくされた飲食店や事業所などに対して、一時支援金等事務局が不備を理由に申請を通さないことで、お金を受け取れ...
お金

不動産素人が、司法書士に頼らずに登記簿の住所変更をしてみた【後編】

⇨不動産素人が、司法書士に頼らずに登記簿の住所変更をしてみた【前編】では、不動産登記簿の住所変更の際に準備しておくものを紹介しています。今回の【後編】では、住所変更に必要な費用について紹介していきます。これから登記簿の住所変更をし...
お金

不動産素人が、司法書士に頼らずに登記簿の住所変更をしてみた【前編】

不動産投資をしている方は馴染みがあるかもしれませんが、不動産を所有している場合、登記簿というものに登録されています。登記簿に記載されている住所に固定資産税が送付されてくるため、引っ越しをした際には登記簿の住所を変更しなくてはいけません...
お金

都民の負担10万超え、東京五輪にそれだけの価値はある?

マネーポストの取材によると、2021年の東京五輪の国民1人あたりの負担額が 〇都民「10万3929円」 〇国民「1万408円」 だそうです。4人家族なら1世帯約42万円を都民税などで五輪のために払っていると考えると、ぞっとする数字です...
お金

出口のないトンネル「不妊治療のやめ時を考える」

晩婚化が進むにつれて、不妊治療をする夫婦も増えてきています。不妊治療が当たり前になりつつある社会にしては、不妊治療についての情報が少ない気がしています。情報が少ない中で治療を開始してしまうと、後から「こんなにお金かかるの?」「これって...
タイトルとURLをコピーしました