生徒指導

学校

他人の経験を盗める、読書の魅力とは?

学生時代はまったく興味がなかった読書。読書の習慣がないために、受験で必要な小論文のスキルを上げるのに苦労しました。新聞読んでも読み解くのにそうとう時間をかけました。社会人になってから仕事のスキルを上げるために読書を始め、いつしか本を読...
学校

タブレット自費購入ツイートまとめ

タブレットの強制的な購入について議論されていますが、私立だからとか関係なく、金銭的に厳しいと思います。ただでさえお金がかかる子育てに、さすがにここまでの負担は大きすぎる。私の勤めていた学校では模試費用ですら支払えないという家庭はたくさ...
学校

成功者の真似をする?結果を出す勉強法とは

学生の頃は一生懸命勉強して、社会に出てからも勉強の毎日。勉強をしたくないから就職して仕事をする、という生徒にはこの事実を丁寧に説明してあげます。社会で結果を出そうとしたら、やはり勉強しなくてはいけません。 昔からこの事実は変わらないの...
学校

生徒の勝利を喜べない?部活動の実態②

部活動の実態①では顧問になるまでの流れと手当等をご紹介しました。今回は現在増額されている手当や外部コーチについてお話しします。 部活動手当の増額 文部科学省は、平成31年1月から部活動手当を「土日4時間程度」の場合3000円の支払...
学校

生徒の勝利を喜べない?部活動の実態①

「学校は究極のブラック企業」と比喩されることもあるほど、過重労働が大きな社会問題とされています。定時に帰れるのはテスト週間や長期休みの時ぐらいです。正規の先生方は本当にたくさんの時間を教育に費やして働いてくれています。 たくさんの業務の中...
学校

いじめは犯罪ツイートまとめ

いじめられる側にも原因がある。という不毛の意見がありますがそんなわけない。原因があるのなら解消すればいいだけでし、本当にどうしようもないのなら関わらなければいい。いじめることに正当性など一ミリもない。加害者の選択のひとつでしかないのに...
学校

学校という閉鎖空間「ネットを使ったいじめ」

学校とは、学びの場であり、集団生活する場所であり、社会を学ぶ場でもあります。たくさんの役割がある学校ですが、本来は疑似社会というものを経験する場所であると思います。しかしこの特殊な学校という閉鎖空間で、最近不穏な空気が流れています。 「暴...
学校

いじめ問題。当事者のその後

前回のページで、いじめ問題の原因についてお話ししました。残念ながら現場ではいじめの対応に追われて防止策がいまだにないのが悲しいですが、実際にいじめが起こった後はどうなるのかお話しします。 いじめのその後 いじめが発生し、当事...
学校

いじめ問題。子どもの自殺が増えている

悲しいことに子どもの自殺が増えています。警視庁によると、2020年は前年を25%上回る小中高生が自殺により命を落としていると発表しました。これは、1980年以降過去最多の数字。子どもの自殺は新学期に多くなる傾向があります。学校現場...
学校

旭川加害生徒ツイートまとめ

加害生徒にも未来がある。確かにその通り。しかしこの言葉を使っていいのは被害者側だけ。だって被害者の未来は奪われたのだから。なぜそれがわからない。同じ教育者として本当に残念でならない。もしかして文章の一部が切り取られているのかもしれ...
タイトルとURLをコピーしました