楽天せどりに向いていない人チェックリスト

お金

せどりをしているとたくさんのジャンルがあることに気付かされます。取り扱うジャンルが違うこともあれば、輸入せどりやAmazonせどりなど、仕入れ場所や売り場所が違うこともあり、その方法は多岐にわたります。そんな中で、初心者向けのせどりとしてたくさんの場所で紹介されているのが【楽天せどり】です。

楽天せどりというのは、その名の通り楽天を使って行うせどりのことです。楽天といえばポイントが貯まりやすいことでも有名ですが、ほとんどのお店でポイントが使えるため楽天経済圏という言葉が生まれるほど、楽天ポイントは私たちの生活の中に浸透しています。楽天市場で購入すれば、その購入金額の一部がポイントとして返ってきます。つまり、定価で購入したものを定価で売ったとしても、そのポイント分儲かるということです。これを利用するせどりが【楽天せどり】です。定期的に”楽天マラソン”というキャンペーンも行っており、これを上手く利用すればさらにポイントを頂くことが可能になります。これだけ聞くと、

Aさん
Aさん

せどり簡単じゃん♪

楽天せどりやってみよ♪

と思い方もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください!確かに楽天せどりはコツさえ掴めば、誰でも簡単にポイントを手に入れることが出来ます。しかしこの楽天せどりについては、向いていない人のチェック項目がいくつかあります。楽天せどりを始める前に、自分がこのチェックリストに当てはまっていないか確かめておきましょう。

浪費家思考

楽天せどりと言えば、買えば買うほどポイント倍率が高くなるため、お得感が増してついつい余計なものまで仕入れてしまいます。ここで重要なのが、お得感に惑わされずに、本当に価値のあるものを仕入れることができるかということです。

しかし、もともと浪費家であったり、買い物好きという方はこの判断が鈍りやすい傾向にあります。なにせもともと買い物が好きなうえに”買えば買う程お得”というマインドまで加われば、物欲が邪魔をしていらないものまで買ってしまいます。買うことが楽しい、という気持ちは間違ってはいませんが、楽天せどりをするうえでは、必要ないものまで購入してしまい、結果高くついてしまったり売れ残ってしまうという結果になるので注意が必要です。

浪費家だったり、買い物好きという方は、購入リストや売れ行き商品をあらかじめ確認して置き、セール品などを衝動買いしてしまわないようにしておくことが大切です。自分の購買意欲を満たすためではなく、あくまでもせどりで稼ぐことが目的だということを忘れないようにしてください。慣れてくれば売れ行き商品が見極められるようになり、上手いこと自分の購買意欲を満たしながらせどりを楽しむことができます。

送料の計算

めんどくさいからと目を背けがちなのが【送料】です。せどりをするうえで避けて通ることはできないものなので、サイズや重量に対しての送料は頭に叩き込んでおきましょう。

せどりを続けていれば

自然と送料がわかるように

なるのでご心配なく

楽天せどりをしていると”ポイント40%バック”や半額セールなどの文言につられてついつい予定外のものも仕入れてしまいがちです。向こうも市場のプロばかりですので、購入者を買わせる気にするのはとても上手です。そんなプロの技に上手くのせられて、大きな商品を仕入れるときには要注意です!

大きな商品というものはそれだけ送料がかかります。大きくて重いモノ、家電などになれば送料が1000円を超えることも珍しくありません。たとえ半額になっていたとしても、送料分の値段が確保されていなければせどりとして利益を出すことはできなくなってしまいます。そのあたりを計算しながら楽天で仕入れる必要がありますので、セール品やお得なものというだけで飛びつかないようにしましょう。

⇨【せどりで売れやすいおすすめジャンル】では、送料が安くて利益の出やすいものを紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

消費できないポイント

楽天せどりをしていると、売り上げ利益の代わりに“楽天ポイント”が貯まっていきます。今の時代、ポイントも現金同様にお店で使うことができますので、せどり対象としては十分魅力的なのですが、ここに楽天せどりの落とし穴があります。楽天せどりをしている人の中には、貯めたポイントが上手く消費できずに、1万、2万とポイントが貯まっている人が非常に多いです。楽天経済圏という言葉があるように、街中のいたるところでポイント払いができますが、万単位となるとそこまで消費できるものではありません。結果、楽天ポイントが消費できずに、貯金のように貯まった状態になるのです。

現金もそうですが、ポイントは貯めておいたところで増えることはありません。期間限定ポイントについては期日までに使わないと消滅してしまいます。消滅するポイントに恐れて無駄な使い方をするぐらいなら、ポイントなど貯めておかない方がましです。

⇨【賢い人は貯金が損だと知っている】でも解説していますが、現金もポイントも、貯めこんでおくぐらいならば投資に回した方が確実に資産は増えていきます。楽天せどりでポイントを増やし、上手くいっているかのように勘違いして浪費を助長した結果、大切な資産を失っていることに気付いていない人も少なくありません。何のためにせどりをしているのか、ポイントを上手いこと活用できているのか、今一度確かめてみてください。

まとめ

せどりを始めた頃、私も楽天せどりにはお世話になりました。お買い物マラソンでは次々に店舗を回り、お得なものがあれば買い物かごのリストに追加していました。しかし、貯めたポイントのほとんどは期間限定ポイントで、期日までに使い切らなければいけないという焦りから、必要のないものを購入して最終的に後悔することも多々ありました。買い物をすることは楽しいです。ワクワクします。セール品を上手く購入できれば、それが必要ないものでも得した気分になるから不思議です。人はモノに溢れていると安心する傾向にあるそうです。⇨【祖母の家を片付けていたら出てきたもの】でも紹介していますが、まさに祖母はその典型的なパターンでした。モノが溢れていれば裕福であると勘違いしてしまうのです。

せどりは手元にあるモノが売れることで、初めて利益が発生します。購入してポイントが付与されたことで満足していては本当の目的を達成することはできません。せどりで儲けたいのなら、ポイントに左右されず、本当にリセールバリューのある商品を見極められるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました