Googleアドセンスが制限された

雑談

ブログを再開してから早1か月。毎日更新していこうと自分の中で意気込んでいましたが、見てくれる人がいると頑張れるものですね。

さて、実は現在Googleさまにアドセンスを制限されております。ことの発端は一か月前のこと。ブログを再開させる前、どんな感じだったのか思い出すために自分のサイトを閲覧していました。そこに自動で掲載されている広告たち。サイト閲覧のついでにポチっとしておくか。と軽い気持ちでクリックしてしまいました。これが悲劇の始まり・・・。

再開にあたって毎日のように自分の過去のブログを閲覧し、ついでのように広告をクリックしていました。今考えると本当におバカですね。そしてやってきたXデー。朝起きて、Googleさまから一通の連絡が・・・。さっそく開いてみるとそこには「アドセンスを制限します」という文字。あらら、とその当初はそこまで深刻にとらえていませんでした。そこには30日前後の制限をかけますと丁寧に提示されており、待っていればいいのかな?と呑気にとらえていました。ブログを再開していない自分にとってはそこまでダメージないかな?と思いつつ、そのまま放置することに。

 

当然そこからアドセンス収入は見事な「0円」自分でしでかしたミスなので仕方ありません。ところが一週間ほどたったころ、広告が掲載されているときがあることに気が付きました。

停止じゃなくて制限だから一切

広告が出ないわけじゃないんだ

そう思って広告の制限解除も時間の問題かな?と少しだけ油断したと思います。そこからブログ再開の準備が整ったため、制限のさなか毎日更新を始めました。再開してからはアフィリエイトの報酬ばかりに気をとられ、アドセンスはそのうち入ってくるだろうと呑気に過ごしていた私。しかしそこから数日たち、数週間たち、現在一か月が経過しました。

Googleアドセンスを見に行くと案の定収入は「0円」

あれ?30日たってるよね?

自分が悪いんだけど、30日

たってるよね?

アドセンスが制限されたのは紛れもなく自分のせい。しかし時間が解決してくれるものだと甘く考えていました。どうやらGoogleさまは私の心を見抜いているよう。さすがですね。まだまだ反省の心が足りていないと判断されたのか、今後も制限は続きそうな感じです。

ネットで検索すると数週間で解除された人もいれば、待っている間にアカウントを停止されたというものもありました。どうやらGoogleさまのさじ加減でどうにでもなるということを私は忘れていたようです。”神様”の手の平の上にいる状況だと再確認した瞬間でした。軽い気持ちでやったつもりが、ここまで追い詰められるなんて思ってもいませんでした。もう安易にクリックしないと誓います。Googleさま、そろそろ広告を載せて頂けないでしょうか? 

tami
tami

現在の収益化について

まとめています

コメント

タイトルとURLをコピーしました