確定申告【e-Tax】で決算書と所得税を同時に送る方法

お金

毎年2月のこの時期にやってくる”確定申告”頭を悩ませる人も多いですよね。我が家は一般家庭なのでそこまで複雑な計算は必要ありませんが、実家が自営業をやっているので、毎年経理を担当している母親は何時間もかけて確定申告をしていました。

そんな中、最近始まった【e-Tax】

ネットから確定申告を行うことができ、さらには税金も少し安くしてくれるという優れものが誕生しましたΣ(・ω・ノ)ノ!これは使わない手はありません。早速実家の確定申告を【e-Tax】でやろうと試みたのですが、無事にデータを送信させるまでに様々なトラブルがありました。その時の体験と解決方法をまとめてみました、確定申告でお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

今回は”青色申告”

をしていきます。

送信できる拡張子

まずは決算書を記入し、そのあと所得税の記入に入ります。流れとしては

決算書⇨所得税⇨2つのデータを送信⇨【確定申告完了】

この流れで途中何かあるとデータが飛んでしまうので、ページが変わる都度こまめに”途中保存”をしていました。データ作成中に✖ボタンを押すと最初の画面に戻ってしまうので、画面の下にある【戻るボタン】を押して作業を進めていきます。

順調に書き進み、最後の保存データを送信する画面に切り替わり、今まで保存してきた決算書と所得税を選択し送信ボタンを押します。

これで完了(‘ω’)ノヨユウジャン♪と思いきや何やらエラー表記が…

拡張子が「.xtx」「.xml」でないと送信できません

の文字が出てきました…

_(:3」∠)_❓ン?ナンダッテ?

今まで途中保存してきたデータを見ると、「.data」という拡張子で保存されています。つまり保存されているデータの拡張子が違うので送信できません。ということ。しかし、このサイトの中で保存しているのにも関わらず、なぜ違う拡張子で保存されるんだ_(:3」∠)_

そんな疑問を抱きながら送信できる拡張子「.xtx」にデータを書き換えて送信しましたがうまくいきません。そもそも拡張子を変更するとデータが壊れる可能性があるので、あまり後から拡張子を変更するのって良くないんですよね…

さて困りました。問題解決のカギは途中保存の仕方にあると感じた私は、再度決算書の記入からやってみました。

途中保存

先ほどやった決算書をもう一度記入します。2回目なので倍のスピードで終わらせてやりました(‘ω’)ヘッ

そのまま所得税の記入に移ろうと思ったのですが、その前に決算書の途中保存の画面になります。前回はこの段階で何かしらのミスをして、データを「.data」で保存してしまいました。

そこでいくつかあるチェック欄をよく見てみると、

✅会計アプリ(ソフト)を使用して保存する

という項目がありました。なんだかこいつが怪しいです。前回の私は

会計アプリなんか使わない

から必要ないな

と思ったので、ここに✅を入れずに保存しました。今回は試しにチェックして保存してみます。

すると…拡張子が「.xtx」決算書が保存されていました

_(:3」∠)_キミダッタノネ…

私の中では、【e-Tax】の中でデータを保存して送ると思っていたので、先ほどの会計アプリについてはまた別のものだと解釈していました。しかしどうやら

✿e-Taxソフトを使用してe-Taxへ送信する

ということだったようです。e-Taxを使っている時点でe-Taxソフトを使ってるんじゃないの?と思いましたが違っていたみたいです。_(:3」∠)_マギラワシイ…

とりあえず決算書はクリアしました。

添付して送信する

次に所得税を進めていきます。こちらも先ほど同様2回目なので倍のスピードで進めます‼このあたりで私の中のゴールは見えていました(‘ω’)

記入も完了し、最後の仕上げにかかります。ところが決算書のように

✅会計アプリ(ソフト)を使用して保存する

というチェック欄が書いてある画面になりません。記入が終了すると途中保存の画面になり、その次は最後の送信するデータを選ぶ画面になります。

_(:3」∠)_ナンデ…❓

途中保存されている所得税のデータをみると拡張子が「.data」の状態です。これでは送信できません。

どうすればいいのか考えていたところ、自分の中の勘違いに気が付きました。送信する画面の文章を良く読んでみると、

添付できるデータは「.xtx」「.xml」の拡張子です

と書いてあります。

(‘ω’)?添付できるデータ???

今私が開いている画面は送信するデータを選択する画面ではなくて、添付するファイルを選ぶ画面?何に添付させるの?…あ!!!

そこでひらめきました。私が送信するデータを選択する画面だと思っていたページは、【所得税】の作成ページ。つまり

✖送信するファイルを選んでください

ではなく

〇所得税のデータに何を添付しますか?

と聞かれていたのです。それを知らずに所得税のデータに”決算書”と”所得税の途中保存”のデータを添付していたためにエラーが発生していたのです。

いや‼わかるか‼

と叫びたくなりましたが、画面の文章を冷静によく見たら気づくことができました。

最終的に

この画面の選択ファイルで、先ほど会計アプリを使って保存した「.xtx」の決算書を選択し、見事に送信することができました。いやーここまで3時間。長かったです_(:3」∠)_

その後の確認画面でも、”所得税送信済み”となっていたので一安心です。まさかの送るファイルを選ぶのではなく、添付するファイルを選ぶというのが正解だったとは…。よくよく見ればわかることですが、気が付くまでに時間がかかりました。

皆さんも確定申告頑張ってください(*’ω’*)

また、素人ながら自分で不動産登記簿の住所変更をしてみた体験についても語っています。司法書士さんにお願いすると数万円かかりますが、意外と簡単に変更手続きをすることができました。興味のある方はぜひのぞいてみてください。↓

⇨【不動産素人が登記簿の住所変更してみた】を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました