開催中止がトレンドになろうと、五輪開催は止められない

学校

東京五輪は本当にやるのか?このまま開催しても第5波になるだけではないのか?という声が挙がる中、国の決定がどうなるのか気になっていました。お金の関係とかいろいろあるから「どうせやるんだろう」と思ってはいましたが、コロナ流行の中で平和の祭典というのは、いささか現実的ではないような気がしていました。どうなるのか動向が気になりましたが、ついに観客上限1万人という制限が決まりましたね。制限が設けられたということは、開催は絶対ということ。わかってはいたものの、本当にやるのか日本。という思いです。

というのも、上限1万人の中に、学徒動員の人数は入っていません。オリンピックを観戦する生徒に関しては、教師が引率しなければいけません。感染リスクに対して手当がもらえるならまだしも、きっとボランティア的な引率になるのでしょう。本当に、現場の先生たちが不憫でなりません。全国から東京に向かって人が動き、帰っていきます。この新手のGoToキャンペーンが感染者爆発を引き起こさないことを願うばかりです。

tami
tami

五輪中止は非現実的といった

公明党・山口代表の発言

ついてもまとめています



コメント

タイトルとURLをコピーしました