やりがいが見つけられないんだったら違う仕事やればいい発言

学校

大阪市長の松井さん。学校の疲弊や教職員の悲痛な叫びに対してとんでもない発言をしました。「疲弊してやりがいが見つけられないんやったら、違う仕事を見つけたらいい」とバッサリ。彼はパワハラという概念も持っていなければ、政治家として学校現場を改善するという役目も放棄するようですね。まったく腹立たしい限りです。現場の人間に直接こんな発言をしたら、何が起こるかわかったもんじゃありませんよ。お気を付けください。

tami
tami

⇨危険な職場環境について

まとめています。

 













コメント

タイトルとURLをコピーしました