妊娠28週の赤ちゃんの大きさ〈妊娠後期突入〉

お金

こんにちわ。ついに妊娠後期に突入し、出産準備に追われているtamiです_(:3」∠)_ヤバイ…

出産、子育ての準備ってどうしてこうもお金がかかるのでしょうか(;´・ω・)全部揃えようと思ったら諭吉さんが何枚あっても足りません…

出産準備は体が重くなる

後期までにある程度用意

しておくと安心です♪

赤ちゃんの28週健診の結果が出たので、体の大きさや推定体重などをまとめていきます。現在妊娠されている方は、赤ちゃんの体重がどれくらいなのか気になると思いますので、ぜひ参考にしてみてください(‘ω’)

赤ちゃんの体重

28週現在の赤ちゃんの推定体重は…

【967g】

でした(‘ω’)あれ?前回の推定体重が

【879g】

だったので、100gも増えていません💦夫婦で

tami
tami

これまでの成長スピード

からしたら1000gは

いってそうだよね♪

と話していたので、正直ここにきての成長のブレーキに少し心配になりました_(:3」∠)_まだ出産まで時間はありますし、お医者さんも”推定体重だから問題ないよ”と言ってくれたので、次回の健診に期待しようと思います。

ただ、一つ気になることがあり

医者
医者

逆子まではいかないけど

赤ちゃんの向きが気になるね

と言われてしまいました。確かに現在の赤ちゃんの状況は

ではなく、お腹の中で真横に寝ている状態でした。もしも出産時期に逆子だと”帝王切開”での出産になるので、なんとか頭を下にしてもらいたいものです…頼むよ

お会計

さて、今回も特別な検査(血液検査)などはありませんでしたが

【お会計2000円】

となりました。

・エコー

・診察

といつもの健診ですが、役所でもらえた補助券を使っても手出しがあるのはキツイ…

ちなみに、窓口で退院する予定のご夫婦と一緒になったのですが、お会計が

【64万円】

と出ていて驚愕しました(;´・ω・)出産給付金の42万円があるので、丸々支払うことはありませんが、それでも出産にはお金がかかるんですね…今のうちに用意しておかなければ。

体の調子

さて体の調子ですが、とにかくトイレが近くなりました。赤ちゃんの成長につれて膀胱が圧迫されるのでしょうがないかもしれませんが、出先で頻繁にトイレに行きたくなるので困ります(;^ω^)

それと、くしゃみや咳などの衝撃で尿漏れを起こしそうになりました。妊婦さんの尿漏れは良く聞く話ですが、この時期出かける時はナプキンなどを用意しておくと安心かもしれません。

それとここにきて味覚に変化がありました。とにかく

【甘いもの】

が美味しくてしょうがありません(;^ω^)特にクレープなどの生クリームたっぷりのスイーツがたまらなく美味しいです。これまで甘いもの欲求がそこまでない人間だったので、この変化には少し驚いています。

気を付けたいこと

妊娠後期になると、高血圧になりがちです。運動不足、食欲増進、高血圧になる条件が揃ってしまうと簡単に高血圧になってしまうので注意してください。

また、この時期大きくなる子宮が血管を圧迫し、腸部分の血管に痛みやかゆみを引き起こす痔の症状が出てきます。私は昨年痔が悪化して痔ろうに発展し、病院で手術するまでになってしまいました(;^ω^)たかが”痔”と思われるかもしれませんが、放置しておくとのちのち面倒なことになるので

・果物

・野菜

などの食物繊維を多めにとり、便秘で痔にならないように注意しましょう。

痔ろう手術に関しては、10日間の入院生活を

⇨【痔ろう闘病記】をみる

でまとめていますので、よかったらのぞいてみてください(‘ω’)

まとめ

妊娠28週ごろになると、平均的な赤ちゃんの体重も1000gを超えてきます。この時期に産まれてきた赤ちゃんは早産となりますが、それでも95%は助かると言われていますのでお母さんも安心ですね。お腹の張りなどに注意しながら、出産に向けて準備を進めていきましょう♪

«マタニティー生活»

⇨【妊娠22週の壁】をみる

⇨【妊娠24週の赤ちゃんの大きさ】をみる

⇨【妊娠26週の赤ちゃんの大きさ】をみる

⇨【妊娠28週の赤ちゃんの大きさ(妊娠後期突入)】をみる

⇨【妊娠30週の赤ちゃんの大きさ(逆子診断)】をみる

⇨【妊娠31週(逆子チェック)】をみる

【妊娠32週の赤ちゃんの大きさ】をみる

また、初回妊婦検診の診察料やつわりの対処法についてもまとめています👇

⇨【妊婦検診初回の診察費用】をみる

⇨【つわり解消法ベスト3‼】をみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました